BIKITA Wood Life     =  「木の生活にかえる」

「ビキタ」……宮崎の方言の「びきたん」「びきたろ」から とった言葉で「かえる」を意味します。

BIKITA Wood Life の家具は、広葉樹の無垢材を使用しています。

広葉樹材は長く使っても丈夫で、長く使うほど色も艶も奥深さを増していきます。

無垢の木の家具は、少し手をかける部分もありますが、

それはただの家具や道具ではなく、きっと生活の中の大切な「存在」になっていくと思います。

命は途絶えていても、魂はそこに残っていると感じます。

BIKITA Wood Lifeでは、そんな 木の生き方が伝えられるようなものづくりを目指しています。


私たちは今、小さい工房で2人で家具を作っています。

沢山の家具を早く作る事よりも、ひとつひとつの家具を大切に作りたいと思っています。

完成までにお時間を頂いてしまう事もありますが、どうぞご理解ください。


   橋本 聖志 


1981 宮崎県 木城町生まれ 

            九州産業大学へ

2006 吉田秀造氏に師事

   (北海道剣淵町 家具工房ニングルへ)

2012 宮崎県木城町へ帰郷

2013 BIKITA Wood Life 開業


    橋本 水姫


1989  北海道 倶知安町生まれ  

     旭川高等技術専門学院へ

2010  吉田秀造氏に師事

2014  宮崎県へ